築港会館年忘れお楽しみ会
12月16日 晴れ
築港会館で開催された、地域の「年忘れお楽しみ会」にお邪魔しました。
総勢80名の方が参加されていました。
加集ネットワーク委員長のごあいさつ、辰巳会長のごあいさつの後


20171216_img01.png


毎年恒例の、♪アンサンブル・グリーンズさんの‟クリスマスソングメドレー“♪
皆さんも一緒に歌ってまーす ♫雪やこんこ あられやこんこ・・・♪⛄ 

20171218_img02.png



コンサートの後は、これまた恒例の✊じゃんけん大会✋とチーム対抗の玉運びゲーム!!
最初はグー じゃんけんポン! 今年の優勝は・・・果たして誰でしょうか!?

20171218_img03.png


いつも白熱のチーム対抗ゲーム(笑)どのチームが最初にゴールするのか??
皆さん真剣そのものです!(^^)!

20171218_img04.png



そして!最後のお楽しみ 抽・選・会\(^o^)/


20171218_img05.png


今年も皆さんの笑顔と熱気で築港会館は温かでした♥
前日、また朝早くからご準備してくださったスタッフの皆さま本当にお疲れ様でした<(_ _)>
親子で楽しいケーキ作り
12月16日 土曜日 晴れ

カフェナカ企画の「親子で楽しいケーキ作り」が行われました。
講師は港区食生活改善推進員協議会桜栄会の皆さんです。
10組20名の参加者で4テーブルに分かれました。スポンジケーキに生クリーム、サクランボなどのデコレーションをしました。
20171216_1_img01.png

最初は皆さん緊張気味でしたが、時間が経つにつれ、笑顔になっていきました。

20171216_img02.png
20171216_img03.png

約1時間でケーキが完成しました。
企画の通り、親子で楽しいケーキ作りになりました。

20171216_img04.png

できあがったケーキはお家に持ってからのお楽しみで、
港区食生活改善推進員協議会桜栄会の皆さんが作っていただいた、あけぼのケーキ
(トマトジュース入りのヘルシーなケーキです)をみんなで、いただきました。
子どもたちからは「おいしい」「カップケーキみたい」の声があり、大人気でした。

20171216_img05.png

もうすぐクリスマスですね♪楽しいクリスマスを・・・・
今年のカフェナカ企画は「親子で楽しいケーキ作り」で終了です。
港区食生活改善推進員協議会桜栄会の皆さんありがとうございました。
来年もいろんな企画を行っていきますのでよろしくお願いいたします。
本年はありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。
衣類のお直し教室
12月15日 金曜日 晴れ

カフェナカ企画の衣類のお直し教室です。10名の参加でした。講師は白浜優子さんです。
セーターの虫食いの穴の直し方を教えていただきました。
参加者の皆さん、真剣に取り組んでいました。

20171215_img01_2.png
20171215_img02_2.png
20171215_img03_2.png

参加者の方から、「よかった、勉強になりました。」などのお声をいただきました。
講師の白浜優子さんありがとうございました。
参加者の皆さんお疲れ様でした。
Café deひまわりプチイベント

11月15日 水曜日 晴れ

Café deひまわりのプチイベントの日で~す!
本日は音楽療法士の龍味功典氏です。
龍味氏は高齢者、児童を対象に施設などで音楽療法を行っています。
龍味氏の自己紹介の後に季節の歌「紅葉」を皆さんで一緒に歌いました。
「紅葉」は明治44年に出来た曲だそうです。

20171115_img01.jpg


お話しの後に歌詞なしで、秋の童謡を思い出し皆さんで歌いました。

20171115_img02.jpg


手遊びをしながら、「どんぐりころころ」を歌いました。皆さん頑張っていました。
歌いながら、手遊びをするのが難しかったようです。

20171115_img03.jpg

「証城寺の狸囃子」を、鳴子と言う楽器を鳴らしながら歌いました。すごく楽しそうでした。

20171115_img04.jpg

「月がとっても青いから」(昭和30年)、「高原列車は行く」(昭和29年)「この世の花」(昭和30年)を皆さんで歌いました。昔を思い出し涙を浮かべていた方もいました。

20171115_img05.jpg

最後に龍味氏のピアニカの演奏で「夕焼け小焼け」を歌いました。
皆さん、喜んでいました。歌の歌詞や昔の事を思い出したりすることで脳を使い、認知症予防につながります。

20171115_img06.jpg

次回のCafé deひまわりのプチイベントは平成30年1月17日(水)13:30~です。
23年前の阪神大震災にちなんだ本をボランティアグル―プお話サークル「プー」
が朗読してくださいます。「大人のための朗読会」に皆さんのお越しをお待ちしております。







傾聴予備校実習実施
9月26日 火曜日 晴れ

8月から実施している「傾聴予備校」。いよいよ最後の授業である実習を実施しました。
港区にある特別養護老人ホーム「愛港園」で、高齢者への傾聴を体験します。

170926_img01.jpg

自由参加にも関わらず30名近い参加がありました。
参加者たちは、2~4階のフロアに分かれて高齢者とお話をして傾聴を楽しんでいるように見えました。
また、港区で傾聴活動を普段からされている「ダンボの会」さんの全面バックアップのもと、参加者と高齢者のマッチングなどに協力いただきました。

170926_img02.jpg

今日は何をしにきたの?」と高齢者。参加者は「あなたと話がしたくて来たんですよ」と返します。これまでの講座で学んだことをしっかりと生かしながら、有意義な時間を過ごすことができたと思います。

170926_img03.jpg

これで、長いようで短かった5日間の日程が終了しました。今回の実習を快く受け入れてくださった愛港園さん、ボランティアグループのダンボの会さん、ご協力ありがとうございました。

170926_img04.jpg

生徒たちは、これから傾聴グループに入って活動されたり、また別の講座を受講したり、まだまだ傾聴と関わっていかれることでしょう。
傾聴はボランティアの基本でありながらとても奥が深いです。今回の学びを様々なところで発揮して、ますます勉強、そして活躍されることを主催者として期待しています!