おもちゃドクター養成講座
5月17日はれ

おもちゃドクター養成講座」の第2回目、一か月ぶりの集合です♪
「今日は、壊れたおもちゃを直してみよう!!」・・・ということで、みなさんのおうちからの持ち寄りと子ども・子育てプラザので、4つのテーブルが壊れたおもちゃでいっぱいになりました。

20140517_img01.jpg

そして、10:00〜15:30まで、お昼ご飯休憩以外はひたすらおもちゃと格闘しました♪

20140517_img02.jpg

まずは、おもちゃがどんな風に動くものだったのかを知り、次に壊れた原因を調べます。簡単に分かるものから、どこが原因なのかそれが分かるのにすごく時間がかかるものもあります。

皆で頭を寄せ、ああでもない、こうでもない・・・と始まります(笑)

20140517_img03.jpg

講師にも相談します♪

20140517_img04.jpg

現在23歳になるお子さんが小さい頃大好きだった救急車を持ってこられたご夫婦、原因は電池部分の錆付き、錆を飛ばして電池を入れたらあっという間に蘇りました♪

20140517_img05.jpg

今23歳になった息子は喜んでくれるでしょうか(笑)??
なんて言いながらとっても嬉しそうでした♪  

大人も子どももすばらしい集中力・・・

20140517_img06.jpg

20140517_img07.jpg

持ち込まれたおもちゃのほとんどが治りました!!

最後に先生から「おもちゃドクター養成講座」修了証書を授与されました。

20140517_img08.jpg

20140517_img09.jpg

来週は、一足早く開院した大正区のおもちゃ病院の見学に行きます。
そして、港区は、偶数月の13:00〜15:00、港区子ども・子育てプラザにて開院し、初日は6月7日(土)となります。

20140517_img010.jpg

こわれたおもちゃ諦めないで、ぜひ、「おおさか・みなと・おもちゃ病院」へお持ちくださいね♪子どもたちが、壊れたら捨てないで直して使うという物を大切にする気持ちを持てたり、壊れたおもちゃが蘇った時の感動を味わってもらえたらと思います♪
スポンサーサイト
<<第1回VB運営委員会 | ホーム | ボランティア研修・交流会>>