磯路小学校 第8回 福祉教育 手引き体験
1月24日 金曜日 はれ

磯路小学校の福祉教育に行ってきました。
今回は手引き体験です。

手引きとは、視覚障がい者の外出サポートを言います。

まず、手引きの基本を学びます。

20140124_1img01.jpg

手引きの基本を学んだ後は、二人一組になって体験します。
一人がアイマスクをして視覚障がい者を体験、もう一人が手引き者を体験です。

20140124_1img02.jpg

コースが終わったら、役割を交代して体験しました。

皆さんが一通り体験した後、教室に戻り、今日の体験について、
クラスの皆さんに感じたことを話してもらいました。

「段差がわからなくてつまづいた。」
「いつもより、距離が長く感じた!」
「階段があるよと教えてもらえたから、怖くなかった!」
など、いろいろな感想がありましたが、

20140124_1img03.jpg

今回の体験を通して、それぞれに感じたことを大切にして欲しいなと思っています。
スポンサーサイト
<<第1回 精神保健福祉V講座 | ホーム | 港区サロン講座>>