港区サロン講座
1月20日月曜日 くもり

地域のたまり場・居場所づくりを学ぶ」ということで、港区サロン講座が開催されました。今、地域のつながりづくりのひとつとして「サロン」が注目されている中、30を超える個人や事業者の方々が参加されました。

港区にはこんなにたくさんの方が、居場所づくりについて積極的に考えておられる、または、興味を持っておられるということにとても嬉しくなりました。

第1回 サロン活動紹介1 「事業者が開くサロン」
第2回 サロン活動紹介2 「グループで場所を借りて開くサロン・住み開きのサロン」
第3回 サロン見学
第4回 サロン作りのための講演と意見交換会「サロンの意義と実際」

今日はその第1回目です。

この講座受講後には、実際に動き出せるというところまで話を聞ける、必要な手法なども学ぶことができる、ということでみなさん非常に熱心に聞いておられました。

20140120img01.jpg

後半は、サロンについての疑問点や、不安点を解消するべく、さまざまな質問がなされ、現在活動されているところ、それぞれどんな風に課題をクリアされたのか、また、疑問点・不安点に対しての、さまざまな角度からの捉え方、考え方、気持ちの持ちようを聞くことができ、非常に有意義な時間でした。

20140120img02.jpg

「講座の最終回には、それぞれ思いのある者同士ですから、この中で一緒にやっていけるメンバーを募ってみましょう。」というような話もあり、講座終了後の動きが非常に楽しみになりました。

一言で「地域のつながりづくり」といっても、一人で、頭の中だけで考えていると、不安ばかりが大きくなったりすることもあり、なかなか難しく行き詰まってしまうことも・・・。
けれど、一緒に考える仲間がいたなら、不安を声に出して言えたなら、また少し進んでいけるのかもしれません。

あと3回、参加者それぞれの中で、見えてくるものがたくさんあるよう、実りある講座となるよう、頑張りましょう!

20140120img03.jpg
スポンサーサイト
<<磯路小学校 第8回 福祉教育 手引き体験 | ホーム | 磯路小学校 第7回 福祉教育 視覚障がい者のお話>>