西明寺市岡寄席に行ってきました!
10月9日 月曜日(祝) 晴れ
 爽やかな秋晴れのなか、市岡寄席に行きました。会場は港区役所近くの西明寺さん。開演まで、まだ1時間以上あったにも関わらず、どんどんお客さまが見えられます。どうやらみなさま、寄席の前に振舞われるお抹茶がお目当てのようです。みなさま美味しそうにいただいておられました。

171009_img01

さあ、いよいよ寄席の始まりです。港区在住で、“英語落語”や“寄席クラシック”など、落語の世界に数々の新しい風を吹き込んできた噺家、桂福丸(かつらふくまる)さんの登場で会場は大いに盛り上がりました。

171009_img02.jpg

 今回の市岡寄席のテーマである「大阪港開港150年」に合わせた落語では、地元の人たちをも唸らせる大阪港にまつわる豆知識や、地元民ならではの笑いが起こるなど、会場は終始楽しい雰囲気に包まれていました。

171009_img03.jpg

00名を超すお客さまにとってのもう一つの楽しみ、それは落語のあとにおこなわれる大抽選会です。今回は開港150年という特別な会でしたので、なんと!景品は全員に当たることになっていました。はずれなし!(普段は5分の1程度で当たるらしいです)

171009_img04.jpg
171009_img05.jpg


みなさま豪華な景品を手に、秋の連休最終日を笑顔で締めくくられていました。


171009_img06.jpg

スポンサーサイト
<<築港ふれあい喫茶 | ホーム | 港区民まつり>>