子育て支援ボランティア講座 第四回
2月15日 水曜日 晴れ
子育て支援ボランティア講座受講者に実際現場でボランティア体験をしていただきました。
港区子ども・子育てプラザのでの体験とはっぴいポケットみなとでの体験です。

この日、大阪市のつどいのひろば事業をされている「はっぴいポケットみなと」さんには、0〜3歳児の子どもさんと保護者がたくさん来られていました。
170202_04.jpg


ボランティアさんに子どもさんと遊んでもらっている間、保護者の方々に集中して何かに取り組む時間を持ってもらえたら…という企画です。

支援者の方々は、ボランティアさんに入ってもらうと、いつもとちがう雰囲気や、いつもと違う人がいることで子どもたちの気分も上がり、とてもありがたく嬉しいとおっしゃいます。

また、ボランティアさんと保護者の方が、
こんな所で会うなんて♬赤ちゃん大きくなったねえ…と再会があり、近況報告をし合っている場面もありました。

ご近所同士で普段すれ違ってもあいさつくらいですが、一度でもこんな場面があると、その後に繋がりますね。

地域で子育てを見守れたら…という思いにつながる体験となりました。

次回、2月23日は最終回。
活動中のボランティアさんに聞こう!とまとめです。
スポンサーサイト
<<いきいき体操 | ホーム | 子育て支援ボランティア講座第3回目「気になる子ども~児童虐待防止の観点から~」>>