福祉避難所開設ワークショップ
9月29日火曜日 はれ

区社協職員による「福祉避難所開設・運営訓練に向けて」のワークショップ第4回目を開催いたしました!
ワークショップは8/19(水)に第1回目、8/28(金)に第2回目、9/14(月)に第3回目を行い、本日で第4回目になります。

本日の内容は、実際に「福祉避難所」を立ち上げてみる!ということで、2階の会議室で机やイスを動かしたり、物品を運んだりして、福祉避難所の形をつくってみました。
簡易ベッドは長机やヨガマットなどを使ってすぐつくれるのですが・・・。

20150929_img01.jpg

プライベートゾーンを区切るための間仕切りに苦戦しました・・・(+_+)
パーテーションに使えるものがなかったため、荷造りひもと新聞紙などを使って、天井からカーテンの様につるして間仕切りをつくりましたが、かなり時間がかかりました(涙)。

20150929_img02.jpg

大変でしたが、実際にあるものを使って「福祉避難所」を作ってみることで、足りないものや必要なものが見えてきたり、事前にやっておいた方がよいことが具体的に分ったりと、メリットがたくさんありました。

また、「福祉避難所」について、職員間で具体的なイメージの共有ができたことが、何より意味があったと思います。


これを踏まえて、11月15日(日)の弁天地域避難所開設訓練との合同訓練に備えていきたいと思います。
スポンサーサイト
<<弁天地域防災ワークショップ | ホーム | 地域福祉講演会>>