ボランティア研修・交流会 淡路花博と北淡震災記念公園
5月22日 金曜日 はれ

今年のボランティア研修・交流会は、淡路花博と北淡震災記念公園に行ってきました。

最高のお天気に恵まれ気持ちも晴れやか、みなさん朝から絶好調です♪

バスの中では、阪神・淡路大震災から今年20年ということで、防災に関するクイズで知識を深めました。
また、改めて災害伝言ダイヤル171を試してみることや、避難所についてご家族と話をする機会を持つこと、更に災害備蓄品についてのお話などをしました。

そして、おまけの面白クイズでほっこりしていただいているうちに、あっという間に明石大橋です。
青空に映えてとっても立派で素敵でした。

淡路花博は今年の3月21日から5月31日までの期間限定。
素敵な景色に心が洗われ、とってもリラックスできました。やはりお花っていいですね♪
20150522_img01.jpg

昼食の時間を利用して、それぞれのグループの活動紹介をしました。新規登録グループ同士で更に後から交流もされていて、良い情報交換の時間となりました。
20150522_img02.jpg



北淡震災記念公園では、実際の断層のずれや液状化の様子を確認することができ、震災のすさまじさを改めて思い起こすこととなりました。
震度7の体験は、アナウンスにより終了の見通しがついているため安心して体験できますが、実際の地震ではそうはいきません。
 いつ来ても慌てることのないよう「備えあれば憂いなし」で、備蓄はもちろんのこと知識もきちんと持っておきたいものです。
20150522_img03.jpg

こうして、1日あっという間でしたが、楽しく学びおいしいものを食べ素敵な景色を見て、無事に研修・交流会を終えることができました。
研修や交流会を通じて、日頃それぞれの場で活躍しているボランティアさん同士がふれあいや交流、そしてさまざま情報交換をし、その場限りでないその後の関係へとつながっていきます。

新たなつながりが出来た有意義な一日となりました。
スポンサーサイト
<<男の料理教室 | ホーム | みなとキッズ>>