みんなと子育てしチャオ会研修会
12月10日水曜日 はれ

子育て支援関係機関の連絡会「みんなと子育てしチャオ会」で、支援者のための研修会を行いました。

地域で子育てサロンされている主任児童委員さんや支援機関の方々が、すぐに現場で生かせる内容ということで、たくさんの方が参加されました。

講師は、吹田市の活動グループ 子育てCoCoステーションから、茂美早苗さん他2名の方がお越しくださいました。
テーマは、身近なあそびと支援活動上の留意点

1.ジャンボチラシで遊ぼう

①パンチでびりびり
20141210_img01.jpg
20141210_img02.jpg
20141210_img03.jpg
20141210_img04.jpg
・・・おばけにご飯をぱくぱく食べさせてあげる(笑)袋がおばけになります。

⑥キャッチボール・・・・袋にまとまったら、また輪になって大きなボールの投げ合いっこ♪

ちらしだけでこんなに楽しく遊べることに、少し感動(笑)
ママさんスタッフも参加しておられたので、大はしゃぎの子どもさんの様子を見ることができ、みなさん納得です!!

2.即興クリスマス会
プログラムは決まっていて、どのグループが何をするかを早い者勝ちで決めました(笑)

20141210_img05.jpg

プログラム4番、身近なものを使って表現遊びの最後は、タオルやハンカチ、軍手を使ってサンタさーん♪

20141210_img06.jpg

どのグループも、さすが支援者たちの集まり、アイディアに溢れ、見ている方を巻き込みとっても盛り上がりました。


3.グループワーク(支援活動の場で大切にしていること)
最後は、それぞれ現場で大切にしていることを、付箋に書き出しグループごとに発表しました。
やはり、「来てくださっている保護者と子どもの気持ちに寄り添うこと」を一番に考え、そのための環境の設定・スタッフの対応・行事・・・・・・全ては「また、ここに来ていただきたい」「まだ来たことがない方とつながりたい」という思いで取り組んでいる・・・・・、みな行き着くところは同じだと支援者間で共有できました。

20141210_img07.jpg

しチャオ会で初めて行った研修会でしたが、機関の枠を超えて一緒にこのような機会を持つことは今までなく、いろんな意味でとっても実りのある有意義な時間を過ごすことができました。
すぐにでも、それぞれの現場で今日の内容が活躍すること間違いなし。
講師の方々にも「こちらがたくさん勉強させていただきました。楽しかったです。」と言っていただき、次回につながるよい研修となりました。
スポンサーサイト
<<弁天いきいきサロン・クリスマス会 | ホーム | 【南市岡地域】地域福祉活動計画スタートアップ会議>>