男の料理教室
10月8日金曜日 はれ

港区保健福祉センターで男の料理教室が開催されました。
この料理教室は平成9年から、区内在住の60歳以上の男性を対象に実施されているものです。

港区保健福祉センター中山栄養士と港区食生活改善推進員協議会「桜栄会」のご協力のもと、開催しています。

2014100802_img01.jpg

調理前に中山栄養士から、主食・主菜・副菜のバランスの良い食べ方などのお話があり、「餃子とチャーハンを食べたら主食ばっかりか?」とか「お好み焼きとごはんは?」など質問がたくさんあり、関心の高さが伺えました。

2014100802_img02.jpg

本日のメニュー
主菜:大根と鶏肉の炒め物山椒風味
副菜:きゅうりの甘酢漬け
汁物:かきたまスープ
おやつ:芋蒸しようかん

山椒や唐辛子を効かせて塩分を控えた、お野菜たっぷりの健康メニューです。

今回は初参加の方が5名おられましたが、常連の参加者の方や桜栄会の皆さんから包丁の使い方などを教えてもらいながら、手際よく調理されていました。

2014100802_img03.jpg

2014100802_img04.jpg


大根と鶏肉の炒め物は山椒の風味とピーナッツがアクセントになり香り豊かな香ばしい味、きゅうりの甘酢漬けは甘酸っぱい中に唐辛子がピリッと効いた大人な味、かきたまスープは塩分控えめで干しエビの出汁が生かされた風味豊かなスープ、芋蒸しようかんはさつま芋と小豆の自然の甘さが広がる素朴なおやつで、皆さん「おいしいなぁ」と大満足でした。

2014100802_img05.jpg

皆様からの感想で「きゅうりの甘酢漬けを担当したけど、簡単だったから家でも作ってみます」とか、「包丁を握るのは初めてだったけど、料理ってこんなに楽しいものなのかと思った!」「次回も参加したいから、案内送って」などの声を頂戴し、大変嬉しく思いました。

2014100802_img06.jpg
スポンサーサイト
<<黄色いレシートキャンペーン | ホーム | 【田中地域】地域福祉活動計画のスタートアップ会議>>