区長と話そう!たばっちゃんと「みなと~く」
7月9日水曜日 はれ

第2水曜日はボランティアグループ「ゆうゆうクラブ」の定例会。
本日は、区長と話そう!たばっちゃんと「みなと~く」ということで、実物の田端区長が区社協に来てくださいました~!!パチパチパチ~

全員で拍手でお迎えすると、にこやかに挨拶され和やかムードです♪

20140709_3_img01.jpg

まずは、「ゆうゆうクラブ」~、団塊シニア世代の男性のみのボランティアグループだということ、イベントでの子ども向けの工作や、バルーンアート、高齢者の車椅子介助、そして、自分たちの見聞を広げるための研修など、さまざまなボランティア活動をしていることを話されました。

その後、区長から港区の歴史についてのお話から始まり、
①港区の今後のビジョン
②防災対策
③高齢者の健康増進

についてなど多岐にわたりさまざまなお話をしてくださいました。

20140709_3_img02.jpg

たくさんの質問にも、ざっくばらんにお答えくださり、とても親近感が湧きました。
港区をとても愛されていることが伝わり、自分たちも港区民として一緒に港区を盛り上げていこうとメンバー同士で話されていました。

20140709_3_img03.jpg

予定時間を15分もオーバーしましたが、あっという間に感じた有意義な時間となりました。

60歳代後半から80歳代前半まで男性ばかり20名のゆうゆうクラブ、港区ではいきいきと団塊シニア世代の男性メンバーがボランティア活動をしてくださっていることも知っていただく良い機会となりました。
スポンサーサイト
<<介護予防事業の運動! | ホーム | いきいきサロン弁天>>