なみいちまつり
3月29日 日曜日 雨

本日、波除小学校において第2回『なみいち ま・つ・り』が開催されました。この企画は、地域福祉活動計画の中で、波除地域の活動のほとんどが波除・市岡元町の2か所で実施されていますが、一緒にできたら良いのではとの課題に対し、この『なみいち ま・つ・り』をきっかけに波除・市岡元町合同行事を開催し、つながりのあるまちにしていきたいという思いから開催されています。

20150329_img01.jpg

20150329_img02.jpg

20150329_img03.jpg

20150329_img04.jpg

この行事は波除地域活動協議会の総務・広報部会、防犯・防災・環境部会、子ども・青少年部会、地域福祉部会が協働し、事業を行っています。
港区地域福祉活動計画活動報告会
3月18日 水曜日 くもり


平成25年3月に行政計画である「港区地域福祉計画」が策定されました。
 それを受けて、車の両輪の役割となる「港区地域福祉活動計画」を平成25年度、各地域において策定されました。
 「地域福祉活動計画」とは、地域住民、社会福祉に関係する活動を行う者(施設や事業所なども含みます)がみんなで力を合わせて、「地域福祉」を推進するための具体的な活動及び行動の計画です。
 策定には、地域活動協議会、地区社協、学校、医師・歯科医師、福祉施設・事業所、区役所、区社協が集まり、各地域4回ずつの策定会議を重ねました。
 地域福祉活動計画は、各地域、それぞれの思いがつまったものが出来上がりました。その計画を一つでも実践していくために、平成26年度は各地域で「スタートアップ会議」を開催し、計画をより具体的にしていきました。

活動報告会の中で、全11地域のパネル展示を行いました。20150318_img01.jpg

4地域の事例報告を聞きながら、区内全体で共有を図りました。

築港地域】   こどもから高齢者まで色んな人が集える場
加集俊子氏 築港地域ネットワーク委員長

池島地域】   地域の関係機関とともに取り組む福祉教育
大黒美寿鈴氏 池島地域ネットワーク委員長

三先地域】   ラジオ体操で結ぶ健康と仲間づくりの和
西田卓司氏  ゆうゆう美波途 管理者

磯路地域】   世代を超えた交流がつなぐ地域の輪
古島智枝子氏 磯路地域活動協議会 書記


20150318_img02.jpg


事例報告を通して、各地域の取り組みを知りこのような活動が行われていることを、初めて知った。自分達の地域でも実践していければ…など多数のご意見をいただきました。

最後に、甲南女子大学 人間科学部 総合こども学科 准教授 鈴木大介先生から、活動計画の意義を説明してもらうことで、できることから取り組んでいく、既に地域がもっている力を活かしていくなど地域の方々に分かりやすく説明して頂きました。

20150318_img03.jpg

今回の活動報告会を通して来年度、さらに港区の地域福祉活動が広がっていければと感じました。
手話でコミュニケーション
3月14日 土曜日 くもり

地域にはさまざまな障がいを抱える方がおられるということの区民への啓発、そして、手話のボランティア活動の裾野を広げるため「手話でコミュニケーション」1日体験講座を開催しました。

講師は「手話サークルみなと」のみなさんです。
まずは「手話ってなあに?」というお話しから入り、果物や動物スポーツなど身近なものの表現、ゼスチャーのように手話をクイズ感覚で当てたり楽しい内容で行われました。
20150314_img01.jpg

親子参加もあり、幅広い年齢層で和気あいあい♪
「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」のあいさつを習い、その後、それぞれのテーブルの講師がついて、一人一人が自己紹介できるよう練習しました。

20150314_img02.jpg

練習の結果、全員、とっても上手に自己紹介されましたよ♪


そして、手話で「森のくまさん」「さざえさん」の歌をみんなで歌いました♪
20150314_img04.jpg

森のくまさん「スタコラさっさっさのさー」のポーズ♪
20150314_img03.jpg


  さざえさん「ルールルルルル~♪」のポーズ♪
  指文字で「る」を作り楽しげに揺らします(笑)

やっぱり歌は盛り上がります!
「もう一度歌をしたい!」とリクエストもありました♪

質問もたくさん出て、あっという間の2時間でした。
手話のやり方も時代の流れと共にさまざま変化があったり、方言のように、同じものを伝える場合でも地方で手話の表現が違っていたりとても奥が深いのですが、やはり何より大事なことは「伝えようとする気持ち」!!
手話を知ること、そして恐れずにやってみることでみなさんの世界がぐっと広がると思います。
手話の世界への第一歩のきっかけづくりとして、充実した手話1日体験講座となりました。

4月からは、毎週木曜日、全40回の基礎講座がはじまります。
興味のある方は、ぜひ、お問い合わせください!


氷遊びしチャオ!
3月11日 水曜日 くもり

前日の嵐のような雨が上がり、青空の下、「氷遊びしチャオ!」開催しました。

 この日は晴れのち雪ということで、風が強く気温は低め・・・・・・そんなことも何のその♪今年もたくさんの子どもたちが遊びに来てくれました♪
20150311_img01.jpg


子どもたちはみんな元気いっぱい!!
大盛況で、子どもと大人合わせて約380名の方々が思い思いに氷の遊びを楽しまれました♪

20150311_img02 re
20150311_img03 re



今年も宝探しや公園の葉っぱを使った工作、紙芝居もありました♪
タフ舟の中に隠してあるカラフルなペットボトルキャップを宝に見立て、お宝を発見すると4体のゆるきゃら(港区社会福祉協議会→くしゃきょん、港区→みなりん、大阪プール→おさプー、大阪市中央体育館→マイマイ)のうち好きなカードをもらうことができます♪

20150311_img05.jpg

近くの保育所の子どもたちもお散歩がてら、たくさん参加してくださいました。
キャラクターも大人気です!!
20150311_img04.jpg
20150311_img07.jpg
20150311_img06.jpg

最後は、スケートリンクの見学♪
おさプーの華麗な登場です!!素晴らしいスケーティングを披露してくれました♪
おさプーがくるくる回るたび、「すごーい!!」の声・・・、普段はにっこり優しいお顔の
おさプーですが、スケートする姿はすごくカッコよかったです♪



こうして、今年も、港区社会福祉協議会・港区みんなと子育てしチャオ会・大阪スポーツみどり財団の主催、大阪市建設局 港・大正公園事務所の協力のもと、ボランティアさんにも関わっていただきながら、普段雪になかなか馴染みのないこの大阪で、ほっこりひととき、「雪山での親子ふれあい遊び」を港区ならではの内容でお届けすることができました。

終わりがけには、天気予報どおり本当に吹雪き、びっくりしましたが・・・・(笑)。

このような大きなイベントを通して、各子育て機関が連携した「みんなと子育てしチャオ会」の存在を知っていただくこと、そして、各地域の子育てサロンに興味を持って足を運んでいただけるようチラシもたくさん配付しました。

たくさんの関わりを持ちながら、少しでもお母さんが心にゆとりを持って、楽しんで子育てができるよう、「港区みんなで子育てしチャオ会」は考えています♪

来年も、「氷遊びしチャオ!」お楽しみに♪

障がいのある人とのスポーツコミュニケーション
3月9日月曜日 あめ

長居障がい者スポーツセンターと港区社会福祉協議会とで、「障がいのある人とのスポーツコミュニケーション」を開催いたしました。

今回は、「ゆうゆう美波途」と「あゆみ作業所」さんにご参加いただきました。
先日、登録ボランティアさん向けにスポーツコミュニケーションの試みについてのお話しや、体験をしたことからボランティアさんもご参加くださいました。

障がいのあるなしに関わらず、体の機能が衰えても、むしろ衰えるほどに残った機能を最大限に活かして使っていくこと」や、できないことを考えるのではなく、「できることは何か」また、「工夫次第でできること」という視点を意識したメニューで、今回も参加者のみなさんはとっても楽しんでおられました。

日常生活能力の向上や、ストレスの解消などの効果が期待できるこのスポーツコミュニケーションは障がいがあるみなさんに非常に有効とのことです。

20150309_img01.jpg

内容として、そんなに激しい動きはないものの、汗ばんで気持ちはスッキリしますし、
やはり、身体を動かすことはとっても楽しいものです。
また、競争の要素などを取り入れることで、みなさんのやる気も違ってきて、とっても盛り上がりました。

20150309_img02.jpg

短い時間でしたが、スポーツコミュニケーションの良いところを十分に味わえました。
続けることが非常に大切になってくるので、ぜひ、定期的に開催したいと思います。
第9回 みなとふれあい福祉のひろば
3月7日土曜日  くもりのち雨


第9回 みなとふれあい福祉のひろば』が開催されました。
20150307_img01.jpg
あいにくの雨模様でしたが、なんとッ!
1000人を超える方が来場してくださいました~♪
会場に足を運んでくださった皆さん、本当にありがとうございました。


今年で9回目になる「みなとふれあい福祉のひろば」は、毎年「福祉」をテーマに、港区民センター全館(港図書館も含む)で、バラエティに富んだコーナーを実施しています。


3Fでは、港図書館と港図書館のボランティアさんによる絵本の読み聞かせの「お楽しみコーナー」


2Fでは、今回はプラレールもあり大人気だった「遊びのコーナー」、背中や肩などのマッサージと、アロマハンドマッサージをしていた「リラックスコーナー」、カレーやちらし寿司、喫茶の「食べ物コーナー」。
20150307_img01



1Fのロビーでは高齢者施設や障がい者施設による「バザーコーナー」、かざぐるまやくしゃきょんのお面作りをしていた「楽しい工作コーナー」、廊下では「手話体験コーナー」、「くしゃきょんコーナー」。
20150307_img02


屋外では、「わたがし」、「ミルクせんべい」、「プルトップ回収」も行いました。この回収したプルトップは換金しておもちゃを購入し、児童施設にプレゼントされます。
20150307_img03

1Fホールでは、「脳トレ・まちがえさがしコーナー」や、高齢者施設の「作品展示・ゲームコーナー」、港図書館の「本のバザール」がありました。
20150307_img04

また、1Fホールの舞台では、港南中学校吹奏楽部の演奏をかわきりに、波除学園の園児さんたちによる“よさこい”、手話劇、歌体操、和太鼓、エイサー、歌の披露、障がい者施設の皆さんによる太鼓演奏や、ダンスなど、ステージを華やかに盛り上げてくださいました。最後にはみんなで河内音頭を踊ってフィナーレを迎えました!!
20150307_img13.jpg

くしゃきょんは、福祉のひろばをとってもとっても楽しみにしていて、皆さんにお会いすることができて、心がと~っても「あったかぁいんだからぁ~♪♪」(*^▽^*)

ご来場くださった皆さん、そして運営スタッフとしてご協力いただいた多くのボランティアスタッフの皆さん、本当に本当にありがとうございました!!
20150307_img05


第14回手話奉仕員養成講座 修了式
3月5日 木曜日 晴れ


第14回 手話奉仕員養成講座の修了式に出席してきました。

受講生の皆さんがお部屋の飾り付けをされ、華やかな雰囲気の中、修了式が始まりました。
20150305_img01.jpg
始めに港区聴言者協会会長よりご挨拶があり、その後、修了証書の授与式にうつりました。
講師の先生が手話で名前を呼ばれ、それを生徒の皆さんが見て「私が呼ばれた」と思う方が前に出て修了証を受け取られました。
誰一人として名前を間違える方はおられませんでした!さすがですッ!!
20150305_img02.jpg
次に、受講生代表の方が手話でご自分の想いを発表されました。とてもスムーズな手話で講師の先生や、聴言者協会の会長も「うんうん」うなづきながら聞いておられました。

最後に記念撮影をして終わりました。


修了生の皆さんは、引き続き勉強したいと「基礎講座」に通われる方や、港区で活躍されている手話サークルに入られる方など色々ですが、この1年の学習を活かしていただければと思います♪

受講生の皆さん、1年間、本当にお疲れ様でした。


現在「第15回手話奉仕員養成講座」の受講生を募集しておりますので、ご興味のある方は港区社協までお問い合わせください。
20150305_img03.jpg



築港地域ゆうゆう(友遊)サロン
3月5日 木曜日 くもり

ゆうゆうサロンは、昨年、築港地域で策定された築港地域福祉活動計画『みなとまちプラン』の「こどもから高齢者まで参加できるような行事や活動を企画する」という、地域のみなさんの声から開催することが決まったサロンで、今回が7回目。

今日はゲームと歌で盛り上がります。
   
輪っか運びリレー!?

20150305_img01.png

20150305_img02.png

2組に別れて勝負です 紙の輪っかを新聞棒ですくって箱に入れていきます
なかなか思うようにいかないようです

20150305_img03.png


ゲームの後はみんなで歌いましょう!

20150305_img04.png

童謡・唱歌・懐メロ等全部で12曲

20150305_img05.png

みなさん声がよく出ていますね!


最後まで、元気に歌っていただきました。

  ゆうゆうサロンは、毎月第1木曜日の午後1時30分より開催しています。
  次回は4月2日の木曜日です。
  このサロンは、年齢などに関係なくどなたでもお越しいただけます。お待ちしてま~す!(^_^)



市岡おたのしみ会
3月3日 火曜日 くもり

 市岡おたのしみ会(ぜんざい会)に行ってきました。
 市岡地域ネットワーク委員会の田中委員長のあいさつから始まり、まずは、区役所協働まちづくり支援課から「オレオレ詐欺」「架空請求詐欺」「還付金詐欺」などためになるお話。被害が急増しているとのことで、「他人ごとではない」と、メモを取る人もおられました

20150303_img01.jpg

 歌のコーナーでは、区社協スタッフのギターに合わせて「うれしいひな祭り」から「乾杯」まで全8曲。次第に手拍子も起こり、皆さんの歌声も大きくなっていきました。

 今回のおたのしみ会は、ネットワーク委員の皆さんが数日前から準備をしてこられました。(委員の皆さんは、市岡カラーのピンクのジャンパーを着用されています。)

20150303_img02.jpg


 お待ちかねのぜんざいです。お味はいかが? みなさん「おいしい!おいしい!」と大好評でした。歌をうたった後なので、お代わりする人も・・・

20150303_img04.jpg
20150303_img03.jpg



ぜんざいをいただいた後、会場を回っている包括スタッフに、ちょこっと相談をされている姿もありました。
20150303_img05.jpg



次は、ビンゴ大会。何が当たるかみなさんワクワク。
20150303_img06.jpg



 最後はじゃんけん大会。皆さんいつもより手がよくあがっています(笑)
20150303_img07.jpg
 ためになるお話あり、歌あり、おいしいぜんざいあり、ビンゴ・じゃんけん大会ありの楽しい2時間でした(*^_^*)
磯路地域の食事サービス
3月2日月曜日  晴れ

今日は「磯路地域の食事サービス」にお邪魔してきました~♪

お部屋に入ると、ひな人形が飾ってありました。
「3月やからね~。ひな人形があると雰囲気がいいやろ」とスタッフの方のお心遣いが垣間見えました。

皆さんで「うれしいひなまつり」も歌って、気分は「ひな祭り」♪
20150302_img01.jpg
「いただきます!」のかけ声とともに食事会がはじまり、皆さんワイワイと色んなお話をされていました。
私が座っていたテーブルでは、「終活」のことや「戒名」のことなど、人生の終わりをどうするかというお話でしたが、暗い話ではなく、むしろ前向きに自分の終着点をどうするのか、みんなでワイワイ笑顔で語り合っておられました。


お食事会のあとには、参加者の方2人による踊りの披露がありました。
お着物を着て扇子を持って優雅に踊っておられる姿に、会場の方もとても喜んでおられました。
20150302_img03.jpg
20150302_img02.jpg
来月も来るね~!」と皆さん笑顔で帰って行かれました。