港区社会福祉施設連絡会総会に参加してきました!
6月28日 金曜日 くもり

16:30から港区社会福祉協議会2階会議室で「平成25年度 港区社会福祉施設連絡会総会」を開催しました。
社会福祉施設連絡会は、区内の社会福祉法人、大阪市立の乳幼児、高齢者、障がい者の施設50施設で構成されています。
総会は、平成25年度・26年度の役員選出、平成24年度の事業報告・決算報告、平成25年度の事業計画・予算について審議が行われました。
また区社協から、今後作成される地域福祉活動計画への協力、大阪港区ワークス探検団への協力についてお願いしました。

総会の後は懇親会。
25名の方々が参加し、「お互いに施設名は知っているけれど、どのようなことをしているの?」など、施設の種別を越えて、交流・親睦が図られました。

本日のくしゃきょんレポートでした。(ぺこり。)
八幡屋鍼灸整骨院さん!
6月27日 木曜日 あめ

たくさん雨が降っている中、八幡屋鍼灸整骨院さんが来てくださいました!
八幡屋鍼灸整骨院さんは名前のとおり、港区八幡屋にあって、
皆さまの「痛みやつらさ」を根本から改善するということをモットーにされている鍼灸整骨院さんです。

20130627img1.jpg

今日、八幡屋鍼灸整骨院さんが来て下さったのは、車いすの贈呈式のためです。
7台のピカピカの車いすを寄贈いただきました!(わ〜い!)
いろんなタイプの車いすがありますが、
でこぼこ道にも強いノーパクンタイヤのタイプの車いすです。
これらの車いすは小・中学校での福祉教育や、車いす貸出事業などに有効に活用されます。
ありがとうございました。(ぺこり)
アクションプラン!
6月25日 火曜日 くもり

今日のくしゃきょんは、港区役所で行われた説明会に参加してきました!!

会議室にはたくさんの人が集まっていて、
後で聞いたら108人の方が集まっておられたとのことでした。(すっ、すごい!!)

この集まりは、「地域福祉活動計画(アクションプラン)策定説明会」というもので、
地域に暮らす人、地域にある子どもや高齢者、障がい者施設や事業所、医療機関で働く人、港区役所、港区社協など、港区に関わるいろいろな方々が集まって、みんなが意見を出し合って、立場や状況に関わらず、みんなが暮らしやすい港区にもっともっとしていくためにはどんな風に話し合っていけばよいのかを、講師をお招きして勉強していくものでした。

講師は、甲南女子大学 人間科学部 総合子ども学科の准教授 鈴木 大介 先生
関西人らしく、おもしろく、わかりやすくお話してくださいました

20130625img1.jpg

先生のお話の中で、くしゃきょんが一番印象に残ったのは、
地域がもともと持っている力を生かしていく
ということでした。
人が持っている個性を生かされて輝くように、地域も持っている個性で輝けるなんてすてき!!!

地域福祉活動計画を今年度、港区では小学校区ごとに実施していきます。
小さな地域ごとに近くにいる人を近くの人が支える、手が届く小さなことから、少しずつ実践していく。
その積み重ねで、みんながより暮らしやすい港区を作っていけたらいいな、
くしゃきょんもこれから地域で何かお手伝いしていけたらなぁって、ちょっとわくわくしてきました。

20130625img2.jpg

20130625img3.jpg

この「地域福祉活動計画(アクションプラン)」については、また順に報告していきたいと思います。
楽しみにしててね〜♪
イーコトキャップさんが来てくれました!
6月12日 火曜日 はれ

今日はエコキャップを取りに、「イーコトキャップ」の萩原さんが、
くしゃきょんの住んでいる「ひまわり」に来てくださいました。

20130612img1.jpg


「イーコトキャップ」さんは集めたペットボトルのキャップを業者さんに買い取ってもらい、その収益で「発展途上国の子どもたちにワクチンを贈る」という活動をされています。

20130612img2.jpg

港区在住のある方が集めていてくださった108kgと港区のあちらこちらから持ち寄ってくださって区社協にためてあった47kg合計155kgをお渡ししました。(パチパチパチ)

20130612img3.jpg

みなさまもペットボトルを捨てるときは、ラベルをはがして分別して、キャップは区社協など、エコキャップを集めているところに出してくださるとうれしいな♪

一般社団法人 イーコトキャップ
http://e-kotocap.jimdo.com/