FC2ブログ
有償たすけあい活動 お掃除編
11月8日金曜日 はれ

本日は、私たち港区有償たすけあい活動がお掃除代行に出動いたしました。
お一人住まいの82歳の男性の方からのご依頼でした。

20191202_1_img01.jpg

今回のサービス提供会員は、80歳目前のお年を感じさせないお元気な方です。テキパキと掃除機掛け、仏壇まわり、トイレ、浴室と作業をこなされました。

20191202_1_img02.jpg

1時間かけてお部屋がスッキリきれいになりました。
ご利用者さんも満足されてお礼とともに次回のリクエストを頂戴しました。

20191202_1_img03.jpg

港区内のご高齢の方で、ちょっとしたお困りごとをお持ちの方はよろしければご相談ください。
謝礼金30分300円で、家事援助・衣類整理・外出付添・お話相手などお手伝いいたします。
お問合せ・申込み 港区社会福祉協議会(担当:横田)☎6575-1212
異業種コラボ事業 7月現在 経過報告!
2019年3月23日に開催した『異業種つながり交流会』をきっかけに、異業種の方々が色んなつながりを持ち、一緒にコラボ事業をしておられます。その中のいくつかをご紹介します♪


★2019年3月27日(水) 西明寺&㈱ファーストオーシャン
市岡にあるお寺さん「西明寺」さんと、港区内で飲食店を経営されている「㈱ファーストオーシャン」さんが、交流会の4日後にさっそくコラボされました。
交流会で両者が食品ロスのお話をされたことがきっかけで、ファーストオーシャンさんがお野菜を提供されました。そのお野菜は、北海道から遠征で来たサッカーのジュニアチームの子どもたちの夕飯になったそうです♪

20190806_7_img01.jpg


★2019年4月~ 
NPO法人障がい者の福祉を進める会みなと ワークみなと&レコードブック三先
夕凪にある障がい者施設の「ワークみなと」さんと、三先にある高齢者のリハビリ型デイサービス「レコードブック」さんがコラボされました。毎月1回、レコードブックスタッフさんが先生になり、ワークみなとに通所されている利用者の皆さんに体操を教えてくれています!

20190806_7_img02.jpg



★2019年4月~
NPO法人障がい者の福祉を進める会みなと ワークみなと&㈱あんしん壱番
夕凪にある障がい者施設の「ワークみなと」さんと、市岡元町にある防犯・防災関係のものを取り扱っている「あんしん壱番」さんがコラボされました。
あんしん壱番さんの防災グッズの検品作業を、ワークみなとさんがされることになり、ワークのスタッフさんや利用者の皆さんが頑張っておられるそうです♪



★2019年4月27日(土)・28日(日)
美想空間&㈱ファーストオーシャン&合同サービス配送会社&郵便局&西明寺
築港にあるKLASI COLLEGEを運営している「美想空間」さん、「㈱ファーストオーシャン」さん、ふれあいマルシェを各地で開催されている「合同サービス配送会社」さん、「郵便局」さん、「西明寺」さんが、交流会でお話をされた結果、4/27・28にKLASI COLLEGEで開催された「みなとくらしマーケット」に出展されることになりました。
GWということもあり、家族連れが多くにぎわっていました!

20190806_7_img05.jpg



★2019年6月8日(土)
築港地域活動協議会(ほっこり亭)&郵便局
築港地域活動協議会で実施している「ほっこり亭」さんと、「郵便局」さんが交流会でつながり、ほっこり亭の日に“消しゴムはんこワークショップ”を開催されました。たくさんの方が参加され、素敵なハンコがたくさんできたようです♪

20190806_7_img03.jpg


★2019年6月26日(水)
ゆうなぎ園&レコードブック三先
夕凪にある児童発達支援センター「ゆうなぎ園」さんと、三先にある「レコードブック」さんが交流会でつながり、「親子向けの体操教室」を実施されました。打合せを重ね、聴覚に障がいのある子どもたちに伝わりやすいように工夫した内容で、楽しく親子で参加できるプログラムでした。
ゆうなぎ園の岩元先生は「聞こえにくいことで、運動が苦手になる子も多いので、今回のような“遊びながら運動する”プログラムを小さいうちに体験できることは、とっても良い!ぜひ、またやっていただきたい!」と話されていました。
体操の先生をしてくださったレコードブックの奥村所長は「港区内で同じ福祉の業界で頑張っている人同士、つながり合えたらいいと思う。それが、港区をもっと元気に素敵なまちにしていくことにつながるんじゃないかなと思う。」と話されていました。

20190806_7_img04.jpg

このように、「異業種つながり交流会」をきっかけに、今まで出会うことのなかった方々がお互いのことを知り、素敵な“つながり”が生まれています(*^-^*)
異業種つながり交流会
3月23日土曜日 はれ

「異業種つながり交流会」を開催しました~!
24団体41名の方が参加してくださり、様々な『つながり』が生まれました♡

20190323_1_img01.jpg

この交流会のコンセプトは『お見合い♡』で、企業やNPO、施設、地域の活動者が、お互いを知り「できること」を考える場、社会貢献を「したい!」「してほしい!」の想いのつながる場になり、ここでの出会いをきっかけに、区内の様々なところで新しい『つながり』『コラボ事業』が生まれることを目的に開催しました。

20190323_1_img02.jpg

第1部は、参加団体による1分PRタイムで、入れ替わり立ち代わりで、ご自身の団体のPRをしていただきました。このPRタイムで「どこと話をしようかな~」「ここが気になる!」を考えてもらい、第2部のつながりタイムにつなげていただきました。

20190323_1_img03.jpg

第2部は、つながりタイムということで、各ブースを訪問して気になる団体さんと直接お話をしていただく時間を設けました。

20190323_1_img04.jpg

それぞれの団体さんが、10団体ぐらいとその場でお話をされ、具体的に「イベントにブースを出展する」「消しゴムハンコの講座をしてもらう」など、その場で「コラボ事業」が決まった団体さんもたくさんありました。
その場でコラボ事業が決まった団体さんは「カップル成立♡」ということで、記念写真を撮影♪

20190323_1_img05.jpg
20190323_1_img06.jpg
20190323_1_img07.jpg

それ以外の団体さんも、後日連絡を取り合って、打合せをされたり、施設に見学に行き具体的なコラボ事業の方法を検討されたりと、素敵な「つながり」がたくさん生まれています。

20190323_1_img08.jpg

参加された団体の皆さまから、「〇月〇日、こんな事業することになったよ~」とか、「今、〇〇団体さんと打合せしてるよ~」と嬉しいご報告がたくさんあります!

色んなつながりや、コラボ事業があり、私たちの取材が間に合わないのでは!?と思っていたところ「どんどん、色んなとことつながっていっているから、社協さん、ちゃんとついてきてよ~!」と嬉しいお言葉もいただきました(笑)。


コラボ事業の取材に行きましたら、くしゃきょん日記でご報告していきたいと思っていますので、ぜひご覧ください。
大阪市港区社会福祉協議会より新年のご挨拶
20190101img01.jpg
港区における社会福祉法人と連携した取組について

9月28日 金曜日 晴れ

全社協が発行する社協情報 NORMA(ノーマ)をご覧になり、「港区における社会福祉法人と連携した取組について」聞きたいということで、福岡県大牟田市から生活困窮者レスキュー事業に取り組んでおられる大牟田市社会福祉法人 地域公益活動協議会の5名の運営委員の方々と事務局をされている市社協職員の方1名が視察に来られました。

180928_img01.png

港区では、平成27年4月から港区社会福祉協議会とみなと寮とで共同体で生活困窮者自立支援事業に取り組んでおり、みなと寮の支援のノウハウと社協のネットワークを生かした相談支援の入り口・出口の幅がそれぞれ単独に行っているより確実に広がっていると感じていることなどについて事例とともにお伝えすることができました。

180928_img02.png

5名は、それぞれ違う法人から集まった生活困窮者レスキュー事業への熱い思いを持った施設長や管理者の方々ばかりでした。
お話によると、大牟田市ではゴミ屋敷を片付けなどで声掛けをすると50~60名ほどのメンバーの方が集まるそうです!!

情報交換や意見交換、そしてこれからの展望などのお話から、港区もいい刺激をたくさん受けさせていただきました。