FC2ブログ
港区地域ネットワーク委員合同研修会「地域のお宝見ぃ~つけた!」
9月13日 はれ

昨年に引き続き、9月13日(金)午後2時から、港区民センターにて、港区民生委員児童委員協議会、港区地域ネットワーク委員合同研修会「地域のお宝見ぃ~つけた!」~お宝ってなんだ!?~を開催し、200名を超える皆様がご参加くださいました。

20191009_1_img01.jpg


第1部は、ご近所福祉クリエイション主宰 ご近所福祉クリエーターの酒井保先生による基調講演「見守り・居場所・支え合い」。
人口減少・少子高齢化が進展する港区では、従来から高齢者や児童の見守り活動が盛んに
行われており、現在も継承されています。
地域のあちらこちらで行われている居場所づくりや見守り活動などは、人と人との「つながり」を絶やさないための大きな役割を担っていることを会場の皆さんと共に改めて認識し、共有することができました。
また、筋力や体力の衰えから社会性(人間関係やつながり)がなくなるのではなく、社会性が乏しくなることで家にこもることが増え、体力などが落ちていくというお話や、「社会性」は介護保険などのサービスのメニューにはないので、暮らしぶりを振り返り、各自、意識をして「人とのつながりを切らさない」ことが豊かな地域生活を送るための秘訣だと話されました。

20191009_1_img02.jpg


第2部は、「居場所」「見守り」「支え合い」をキーワードに地域の取り組み報告でした。
①「居場所」市岡地域の100歳体操
 キングマンション ランドレック 百歳体操世話人 吉田京一氏
 ふとん館 ひらのや 百歳体操世話人 中西寛美氏
 市岡地域見守りコーディネーター 溝口弘美氏
 港区地域包括支援センター 小笠原麗子

②「見守り」港晴地域の地域見守りマッピング
 港晴地域活動協議会会長 黒川清寿氏
 港晴地域民生委員長 信野房代氏
 港晴地域見守りコーディネーター 河本桂子氏
 港区社会福祉協議会 見守り相談室 荻野和代

③「支え合い」有償たすけあい活動
 有償たすけあい活動会員 笹井栄子氏
 有償たすけあい活動会員 佐知年一氏
 港区社会福祉協議会 地域支援担当 横田栄
 港区社会福祉協議会 生活支援コーディネーター 久保祐一郎


20191009_1_img03.jpg


「人と人とのつながり」が地域の宝であることを「居場所」「見守り」「支え合い」の取り組み報告を通じて皆さんにお伝えができました。
この取り組みが、今頑張って活動されているみなさんのモチベーションにつながったり、参加されている皆さんが自分たちも何かできるかも・・と思っていただけるといいなと思います!!

「つながりを絶やさない暮らし」を普段から意識して地域の宝がたくさんある港区を目指しましょう!
港区ボランティア・市民活動センター学習・連絡会
3月12日火曜日 はれ
港区ボランティア・市民活動センター学習・連絡会を開催しました。
まず、事務局から一年間の港区ボランティア・市民活動センターの事業報告と来年度の活動のこと、補助金などの説明を行いました。
また、平成30年度に新規登録されたボランティアグループ「m's(エムズ)」「URACEF(ユラセラ)」「ボランティアあいらぶ」の紹介をしました。

そして、今年も「手編みボランティアグループつくしの会」から、アクリルたわしのプレゼントがありました。つくしの会さんありがとうございました。

20190312_1_img01.jpg

今回の学習会は 「笑いと健康!」というテーマで、講師に日本笑い学会 理事の矢野宗宏さんに来ていただきました。

20190312_1_img02.jpg

「笑い」は、元手いらず、副作用しらずの、『健康になる方法』との言葉で始まり、笑うことで「ナチュラルキラー細胞」が活性化する!など、笑うことの効用についての「まじめな話」も織り交ぜながら、たくさん笑わせてくださり、笑顔いっぱいの楽しい学習会になりました。

20190312_1_img03.jpg

20190312_1_img04.jpg

矢野先生ありがとうございました。

この連絡会は、登録のボランティアさん同士が顔を合わすことのできる貴重な機会であり、活動のモチベーションをお互いに高め合うことのできる良い時間になることを期待しています。

また、みなさんへ「1年間お疲れ様でした!!来年も頑張りましょう〜♪」と直接お伝えする場にもさせていただいています♪

本日の学習・連絡会で、たくさん笑って、ストレスを発散していただけていたら・・・、そして明日からのボランティア活動への糧になれば幸いです。

平成31年度も、港区ボランティア・市民活動センターをみんなで一緒に盛り上げていきましょう♪♪
第13回みなとふれあい福祉のひろば
3月2日土曜日 晴れ

今年も「みなとふれあい福祉のひろば」が開催されました。港区民センターのホールで行われた舞台発表では、ダンスや合唱など様々なグループがステージを彩ってくれました。
他にも、出展ブースでは転倒予防体操・ハンドマッサージ・ヘアアレンジ体験・絵本ひろば・ゲームコーナー・ものづくり体験など、参加型のコーナーもたくさんあり、とても楽しい1日でした。ポップコーンや一銭焼きなどの食べ物コーナーも大盛況でしたよ♪
みんなで協力できて、今年も良いイベントとなりました。舞台やコーナーの一部を写真で紹介しますね!

190302_1_img01.jpg
190302_1_img02.jpg
190302_1_img03.jpg
190302_1_img04.jpg
190302_1_img05.jpg
190302_1_img06.jpg
190302_1_img07.jpg
190302_1_img08.jpg
190302_1_img09.jpg
バルーンアート教室
5月25日 金曜日 晴れ


カフェナカ企画として、毎月第4金曜日10時からバルーンアート教室をしています。
今回のバルーンアート教室は、もうすぐ梅雨になるということと、父の日が近いということで、かたつむりと、バラの花と花瓶を作りました。

20180601_img09.png

楽しくお話ししながらも、どんどん作品ができあがっていき、参加された皆さんも大きな作品を持ち帰られました。

20180601_img10.png

次回は、7月27日(金)10時からです。(6月はお休みです)
毎回、丁寧に教えてくれますので、初めての方もぜひご参加ください

20180601_img11.png

20180601_img12.png

先生としてバルーンアートを教えてくださったボランティアの川真田さん、ありがとうございました!



ボランティア連絡会
3月16日 金曜日 曇りときどき雨

港区ボランティア・市民活動センター学習・連絡会を開催しました。
まず事務局から一年間の港区ボランティア・市民活動センターの事業についての報告と来年度の活動について、補助金などの説明を行った後、新規登録されたボランティアグループ「さくらCatクラブ」「早朝太極拳の会」
「OMSOC大阪みなと区ステージオペレータークラブ」の紹介と「手編みボランティアグループつくしの会」からのお願いと報告をされました。

180324_2_01.png

180324_2_01.png


180324_2_01.png


180324_2_01.png


180324_2_01.png


180324_2_01.png
180324_2_01.png
180324_2_01.png

みなさんへ「1年間お疲れ様でした!!来年も頑張りましょう〜♪」と伝える良い機会にもさせていただいています♪


今回の学習会は 「音楽で脳と体を健康に!!」ということで、講師にたつみ音楽療法事務所 代表 龍味功典さんに来ていただきました。
180324_2_01.png
180324_2_01.png
180324_2_01.png
180324_2_01.png



音楽に合わせて体を動かし、脳の活性化もさることながら、懐かしい歌を歌いながら、たくさん笑って体中がぽかぽかしました。楽しい時間を過ごす事が出来ました。
講師の龍味功典さん、ありがとうございました。
この連絡会は、登録のボランティアさん同士が顔を合わすことのできる貴重な機会であり、活動のモチベーションをお互い高め合うことのできる良い時間になっています。

そして、本日の連絡会がまた、明日からのボランティア活動への糧になるよう願っています。

平成30年度も、港区ボランティア・市民活動センターをみんなで盛り上げていきましょう♪♪