田中地域クリスマス会
12月15日 金曜日 晴れ

田中地域のクリスマス会へ行ってきました。

今年の田中地域では、春に開催されました「ぜんざい会」に続き、高齢者のおたのしみ会としてクリスマス会が開催されました。田中地域ネットワーク委員のみなさまが中心となり、120名以上の地域住民が参加されました。

田中会館へ、お昼過ぎから続々と地域のみなさまが来られ、気づいたら120名を超える大賑わいでした。

20171215_img01.png


恒例の矢田会長のユニークなあいさつで始まり、まずはケーキとコーヒーをおいしくいただきました。その後は各自おしゃべりタイムです。ご近所さんや仲のいい人同士の楽しい会話が弾みます。ケーキも地域のお店で作っていただいたものらしく、おいしかったです。

20171215_img02.png

いよいよメインイベントのはじまりです!井原内科の井原院長先生の腹話術です。少しやんちゃな男の子「じゅん君」と先生の掛け合いに参加者は大喜びでした。

20171215_img03.png

最後は恒例の抽選会。参加者たちは抽選番号を手にどの商品が当たるか、緊張の瞬間を楽しんでおられました。田中地域ネットワーク委員長の江畑さんは、「これだけの地域の高齢者が来てくれて、見守りにもつながっています」と、高齢者のおたのしみ会が見守り活動になっていることを話しておられました。

20171215_img04.png
波除市ぜんざい会
12月13日 水曜日 晴れ

今日は、市岡元町集会所でぜんざい会が開催されて、40名ちかくの方が参加されました。
171213_01.jpg

最初に波除地域ネットワーク委員会の和田委員長からのご挨拶がありました。
171213_02.jpg

美味しそうな “ぜ・ん・ざ・い” いただきま~す!
つき立てのお餅も、のどを詰めないように小さく切ってくれていますね(感謝)
お・い・し・い(*^_^*)

お餅の追加ちょうだーい!!
私、おかわり―ちょうだーい!!と 皆さん 食欲旺盛(*^^*)
171213_03.jpg

食べ終わると、みなさんお楽しみのビンゴゲーム!!
3番・15番・8番・・・・ビンゴや~\(^o^)/
「中身はあけないようにね~帰ってからのお楽しみです」「はーい」みなさん しっかり約束を守って開けずに、手でさわり・重さを確かめ中身を予想していました(笑)
ビンゴの後は、さくらのケアマネ・合田さんの‘脳トレ’でリラックス
171213_04.jpg
最後に、皆さん一緒に「上を向いて歩こう」「365歩のマーチ」を元気に歌いました♪

前日から、ネットワーク委員会の皆さんが丹精こめて作って下さった「ぜんざい」を
今年も美味しくいただきました。 ありがとうございました。

三先もちつき大会
12月10日 日曜日 晴れ

晴天の中、三先地域活動協議会主催のもちつき大会が三先小学校で開催されました。

つきたてのお餅は、ぜんざい、あんこの焼き餅、きなこ、砂糖醤油、バター醤油などなどでいただきます。豚汁もありました。
171210_01.jpg

餅をつく人と、杵取りの人の呼吸はぴったり!子ども会や青少年指導員の方々が交代でついておられました。
全部で100㎏だそうです!!
171210_02.jpg

つきたてのお餅を次々と丸めていきます。
いろんな世代の方々がスタッフとして参加されていて、地域の中で継承されていっていることがとても感じられました。
171210_03.jpg

お餅は食べ放題です!!
子どもからお年寄りまで多くの方々が参加されていました。

前日から、また、当日の朝早くから準備されたスタッフの皆様、お疲れさまです。
私もおいしくお腹いっぱいいただきました。
ごちそうさまでした。ありがとうございました。

※写真は準備段階のものばかりです。カメラの充電が切れてしまい、参加者で賑わっている様子をお届けすることができず、申し訳ございませんm(__)m
弁天 ふれあい喫茶
12月9日 土曜日 晴れ

今日は、弁天・さくら会館の「ふれあい喫茶」に伺いました!
12月は、第1会所でも開催しており なんと! おぜんざいで~す(^_^)v
171209_01.jpg

今日は行事と重なり、参加者が少ないですとのこと(T_T)
でも 見つけました‼ ‟弁天イケメン3人組“
楽しくおしゃべり ぜんざいも美味しいよ~
171209_02.jpg

お孫さんと一緒に参加して☆団らんのひと時☆
171209_03.jpg
郵便局セレモニー
11月16日 木曜日 晴れ

平成27年度 4月から大阪市より受託している「地域における要援護者の見守りネットワーク強化事業」の一環で、事前に登録された認知症高齢者等が行方不明になったとき、社会福祉協議会から協力事業者となっていただいた企業、施設、個人商店などに情報を配信、業務の範囲内で行方不明者を気にかけていただき、早期発見・保護に繋ぐというネットワークを構築するという取り組みをしています。

171120_01.jpg

本日は、そのネットワークに入りご協力いただけることになった港区内の10か所の郵便局長と港区長の間で、協定が結ばれました。

171120_02.jpg

普段から配達などで区内を回っておられる郵便局さんにご協力いただけることになり、大変うれしく思っています。

港区では昨年1年間で123件の徘徊高齢者の保護がされており(港警察調べ)、その数は年々増えていく傾向にあります。
事故など取り返しのつかないことになる前に、また、港区から出てしまわれる前に、区内で見守りの目を少しでも増やし、早期発見・保護につなげられるよう、このネットワークを更に広げていきたいと思っています。

【港区】
・4月から11/16までの徘徊高齢者等の警察からの保護情報 67件(情報提供を了承した方のみ)
・事前登録者 46名
・見守り協力事業者 105件
・今年度のメール配信 18件