FC2ブログ
ちいきのちから
6月26日(水) くもり

老人センターにて「つながり・支え合いは 地域の宝」という講座を開催しました。

25名の方がご参加くださり、学んだり笑ったり有意義な1時間にしていただけたかと思っています。

地域にある「ふれあい食事サービス」「ふれあい喫茶」「100歳体操」「ボランティア活動」などは、全て地域の福祉を推進するためのプログラムで、住民間の“支え合い”や“つながり”の中で成り立っています。

支え合いやつながりを絶やさない暮らしぶりが自分たちの健康寿命を延ばすこと、一人一人の住民が家から一歩出て、人とかかわりのある日常生活を送ることがお互いの「見守り」になっていることなどをお話ししました。

本日ご参加の方は、普段から老人センターを利用されるつながりの多い方ばかり。
今後もつながりを意識して、それを絶やすことのない暮らしをしていきましょうと締めくくらせていただきました。

20190723_1_img01.jpg

20190723_1_img02.jpg
熱心に聞いて下さいました!

笑いの絶えない空間で私たちも一緒に楽しませていただきました。
ありがとうございました!!
【池島地域】見守り声かけ訓練
6月22日土曜日 晴れ

池島地域にて、認知症に対する理解促進に向けた啓発として「見守り声かけ訓練」が開催されました。
この訓練は、昨年度、池島地域活動協議会の皆様と、池島地域の福祉的な「困りごと」や「気になること」を話し合う中で、「こんな取り組みができたらいいな~」と上がってきた取り組みの1つで、地域の様々な団体から63名の方が参加されました。

訓練の目的は3つ
①認知症への理解を深め「気づき」の目を養う
②適切な声かけが勇気をもってできる
③ 安心して生活できるまちを目指して、関係者のネットワークを構築する。

初めに、南部地域包括支援センター職員から認知症の基礎知識について説明があり、

20190806_2_img01.jpg

その後、「悪い声かけ」「良い声かけ」の見本を見て、声かけのポイントを学び・・・

20190806_2_img02.jpg

3人一組で「声かけ訓練スタート!!」 認知症役は6名。

20190806_2_img03.jpg

声かけのポイントを押さえた上手な声かけができたグループには、「ありがとうカード」が渡されます。
声かけが少し不十分だったグループには「チャレンジカード」を提示し、もう一度チャレンジしていただきます。

20190806_2_img04.jpg

声かけ訓練が終わり、一休みした後は「振り返り」です。

20190806_2_img05.jpg

各グループの感想、良かった点、難しかった点などを話し合っていただきました。

声のかけの難しさは確かにありますが、普段からその地域に住む者同士顔の見える関係を作っておくことが、一番の認知症高齢者の理解と対応への近道になります。グループワークのまとめでは、今回の訓練が認知症高齢者を池島地域で見守り、支える第一歩にしていくことを確認できました。

「安心して生活できるまち 港区」を目指し、これからも地域・関係者と連携して取り組んでいけたらと思います。

≪共催≫
地域包括支援センター、高齢者総合相談窓口、キャラバンメイト連絡会、見守り相談室、
みなと介護家族の会 かもめ会 総会
6月12日 晴れ

区民センターにてみなと介護家族の会かもめ会の総会を行いました。

20190723_2_img01.jpg

議案はスムーズに進み、
会の後半には港区役所より保健師さんをお迎えし、
健康についてのお話や、百歳体操を実際に体験しました。

20190723_2_img02.jpg

今回は体験ということで、重りをつけずに体操を行いました。
普段重りをつけて体操をしておられる地域の方々の体力・筋力には驚きです。
日々の運動の積み重ねの大切さを学びました。
ありがとうございました!

次回10月に「かもめ会交流会」を予定しております。
港区社会福祉協議会が事務局をしておりますので、
質問などありましたらお気軽にお声掛けください(*^-^*)

――――――――――――――
百歳体操とは・・・「おもり」を手首や足首につけて、座って行う運動です。「おもり」はその方の筋力や体力に合わせて0kgから2kgまでの10段階に調整できます。港区内の様々なところで介護予防の取り組みとして開催されています。

みなと介護家族の会かもめ会とは・・・介護されているご家族の方がお一人で悩むことなく、お互いに交流し、励まし合いながら、高齢者等の福祉や介護の問題についての知識を深め日々の介護への意欲を高めていただくことをめざし、設立した会です。交流会や、施設見学会、勉強会などを開催し、体験者同士の交流を大切にしています。
――――――――――――――
三先地域食事サービス
6月6日 木曜日 晴れ

三先地域で行われた高齢者食事サービスにお邪魔させていただきました。

<本日のメニューはこちら>
・チキン南蛮 和風タルタルソース添え
・きゅうりの酢の物
・味噌汁
・フルーツカクテル

20190618_1_img01.jpg

なんでも、本日は特別に某有名ホテルの厨房で働かれていた元シェフの方にご協力いただいたとのこと。

威風堂々たるタルタルソースがそれを物語っています。

本当にお店で出されるような本格的なソースでとても美味しかったです。
参加されたみなさまにもご好評のご様子で、あちらこちらで「おかわり」の声が聞こえてきました。

20190618_1_img02.jpg

毎日カップラーメンを食べて過ごしている自分としても、久々に栄養が染み渡った気がします(´-`)
これで梅雨も乗り切れそうです ( ゚∀゚)ノ

食後には三先幼稚園の皆様が、手遊びや歌の出し物をご用意してくださり、一気に賑やかになりました。
食後の運動もばっちりです。

素敵な食事会にご招待くださった三先地域、幼稚園の皆様、
ありがとうございました

ごちそうさまでした (* ゚∀゚)
三先マルシェ
4月17日水曜日 くもり

三先憩の家で月に一度行われている「ふれあい喫茶」に行ってきました。
中に入ると同時に話し声が聞こえてきて、賑やかな雰囲気でした。

20190426_1_img01.jpg

飲み物はコーヒー・紅茶・ジュース等から選べます。
皆様各々好きな飲み物を選び、和気あいあいと楽しそうにお話されていました。

駐車場では「ふれあいマルシェ」も行われています。

20190426_1_img02.jpg

新鮮な野菜がずらりと並んでいました。
どの野菜も美味しそうで、何を買おうか迷ってしまいますね(*^^*)

私も喫茶に参加し、飲み物とお茶菓子をいただきました。
とても美味しかったです。ありがとうございました。

------------------------
ふれあいマルシェとは…「お買い物の利便性向上」「地域の賑わい創出」等、地域コミュニティの活性化に向けたチャレンジの一環です。三先地域では毎月ふれあい喫茶が行われる日に三先憩の家にて行われます。皆様ぜひお越しください。
--------------------------